DHA&EPA 中性脂肪が軽減できる理由

DHA&EPAで血中の中性脂肪が軽減できる理由とは!

 

中性脂肪が軽減できる機能がある DHA&EPA

 

DHAとEPAが血中の中性脂肪を軽減す

 

という商品になります。

 

 

中性脂肪が高めの方におすすめです。

 

 

 

 

ヘルスエイドRDHA&EPAの成分の詳細はこちら

原材料名 DHA・EPA含有精製魚油、ゼラチン、食用油脂/乳化剤(大豆由来)、ソルビット、増粘類(ペクチン)、香料、酸化防止剤(ビタミンE)
栄養成分表示 1袋(2.1g)当たり エネルギー 15kcal、たんぱく質 0.48g、脂質 1.4g、炭水化物 0.11g、食塩相当量 0.00064g
機能性関与成分 DHA 270mg、EPA 45mg
届出表示 本品にはDHAとEPAが含まれます。DHAとEPAには血中の中性脂肪を低減する機能があることが報告されています。中性脂肪が高めの方に適しています。
摂取の方法 1日1袋を目安に、水などと一緒に、噛まずにお召し上がりください。カプセルが壊れる恐れがありますので、熱い飲み物でお召し上がりにならないでください。
届出番号 B119

※ 出典:ヘルスエイドRDHA&EPAの販売HPより  

 

 

血中の中性脂肪を低減する「DHA&EPA」

 

ごらんの通りDHA&EPAには、血中の

 

中性脂肪を低減する機能があります。

 

しかしDHAEPAには特有の生臭さが

 

あり、また食品から摂取するには魚を

 

たくさん食べなければならず毎日摂る

 

のは大変です。

 

 

 

そこでオススメなのがこのDHA&EPAサプリメントなのです。

 

 

 

この「DHA・EPA」こそがDHA&EPAの機能性関与成分なのです。

 

DHA&EPAなら毎日手軽に摂取できます! さあ、あなたも今日からDHA&EPAで中性脂肪とサヨナラしませんか!

 

>>機能性表示食品「DHA&EPA」はこちら<<